拘束時間は長いですが、日給1万円は固いがっつり稼げるアルバイトとして人気が高いのが交通量調査の仕事です。

拘束時間は長いがしっかり稼げる交通量調査のアルバイト
拘束時間は長いがしっかり稼げる交通量調査のアルバイト

拘束時間は長いがしっかり稼げる交通量調査のアルバイト

拘束時間は長いですが、日給1万円は固いがっつり稼げるアルバイトとして人気が高いのが交通量調査の仕事です。誰でも出来る単純な仕事内容とすわり仕事であるという点も人気の理由ですが、12時間以上の拘束時間は当たり前なので、それに耐えうる体力と精神力は備えていなければいけません。交通量調査の仕事は人と関わることがほとんどないので、仕事当日にグループを組む2〜3人のスタッフに最低限の挨拶などのマナーができれば十分です。

主な仕事は、通行している車や人の数を数えるカウント作業です。現場によっては渋滞や信号待ちの時間の長さを測る業務があるケースもあります。この場合だけは他のスタッフとの連携が必要になってくるので、人間関係が苦手な人はやや苦労するかもしれません。仕事をする環境は基本的に屋外になるので、晴れている日は特に問題ありませんが、雨の日や雪の日はきつい作業になります。記録用紙を濡らさないように注意を払う必要もあります。また、交通量が多い場所に長時間居つづけることになるので、排気ガスをまともに浴びて、すすだらけになることも覚悟しておいた方がいいでしょう。外的な環境は気にしないからとにかく自分のペースで働きたいという人には最適なアルバイトだと言えるでしょう。

Copyright (C)2017拘束時間は長いがしっかり稼げる交通量調査のアルバイト.All rights reserved.